製品についてご質問・お問い合わせはこちらお問い合わせ

製品紹介

寄木

箱根の伝統工芸品である寄木細工の「無垢」と呼ばれる方法で、職人によって一つ一つ手作業で作られた肉池(朱肉容器)です。
無垢の品は、各種木材を寄せたブロックをそのまま加工して製作していきます。当肉池は伝統的な「小寄木」などと比較すると、種木も一度に作るブロックも大きめに作成された特別なものを木工ろくろによる形づくりと鍛錬な研磨・ニス塗りを経て作られており、高級感とモダンさ、優れた強度を持ち合わせています。

【品名】 寄木容器
【サイズと価格】 丸型 外形:φ105×72 盤面:φ70 価格お問い合わせください。
※寄木容器は、朱肉をお詰めした形の販売になります。
容器のみの販売はございません。
外形:φ80.5×53 盤面:φ52
外形:φ60.5×45.5 盤面:φ37
※1品1品手作りのためサイズ・色が多少異なることがございます。
【オンラインショップ】 朱肉入の寄木は、こちらから購入できます。↓
四季朱肉入はこちら。
最高級落款朱肉入はこちら。  

「寄木」についてのご質問・お問い合わせはこちら >>

高級練り朱肉(もぐさ)
高級練り朱肉(典具帖紙)
容器
速乾朱肉・スタンプ台など
各種補充液
ハンコその他
落としモルト

モリヤマ日光印のオーガニック練朱肉が以下のアーティストやブランド製品に使用されております。
※+d並びになにがし製品は弊社からの販売はいたしておりません。